ごあいさつ

みんながふれあう社会ってステキ♡

みんながふれあう社会ってステキ♪

ご覧頂きありがとうございます

Sweet Touchで不安解消!
赤ちゃんと初ママの笑顔育児を応援
プレママからのサポート教室 根岸です

ベビマに出会い、変化が現れ→プロフィール①
ふれるとどうなっていくのか・・・→プロフィール②

そして、
『信じてやっていること』
『こうなったらいいなぁ』
って思っていることは・・・

最近、残念なことですが
親子関係の希薄や幼児虐待・
子どもの犯罪・いじめ・不登校
などの社会現象が多く
聞かれますね

これらのことは、
早期に親子がふれあうことで
解決できる事があると
信じています

親は子どもに愛していることを
伝え、子どもは愛されていると感じ
満足感や安心感を得ます

安心感を得られ満たされた
子どもは、親への信頼感を
一生失うことなく、
さらには社会的適応能力も
育成されます

つまり、
安心感を得、心の安定が
土台にある子どもは、
家庭の中でも社会の中でも
安心して成長していけるように
なります

さらに、
愛され、大事にされた
子どもは、他人にも同じように
接する事ができます

人を思いやる事ができ、
大切に思うことができる社会に
なれば、あらゆる問題も
解決していくのではないでしょうか

親子間だけにとどまらず、
『ふれる・抱きしめる』
ということが人として適切な愛情を
育むことができるコミュニケーション
であると信じてこの仕事を
やっていきたいと考えています

これから生きにくい社会になり、
子どもも生きていくのに大変な時代だと
お考えの方も多いと思いますが、
(私もその1人・・・ )

大変そうで子どもがかわいそう・・・
ではなく、どんな世の中でも
経済的・精神的に自立していけるような
子どもに育ってほしいと願っています

みんながふれあうことを知り、
社会が変わっていったら・・・
と願っていますが、

まずは
親子間のふれあいの大切さや
ふれることでもたらされる効果など
お伝えできたらと考えております

 

ふれあうことで、ママも赤ちゃんも
癒され、さらにママも赤ちゃんも
笑顔になります

1日わずかでもベビーマッサージなど
ふれあいの時間をとることで、
良好な親子関係や体の使い方など

一生続く良い効果が得られます

ベビーマッサージや
ベビーヨガレッチを通じて、
笑顔で育児ができ
、自信を持って子育て
していけるようママを
応援したいと思っています

この仕事を通じて、
ママが笑顔になり、
元気になって子育てを
楽しんでくれる事が
私の喜びです

私も、
我が子が『自立』していくのを
ワクワクしながら見守り、
子育てを楽しくやっている
と自信をもっていえるよう、
がんばっていこうと思っています

お読みくださり
ありがとうございました

子育てを楽しく笑顔で
コツもお話している
プレママ講座

4月17日(金)11:00~
ご予約はこちらです

0 comment

ふれるとどうなるのか

ふれるとどうなるのか

ご覧頂きありがとうございます

Sweet Touchで不安解消!
赤ちゃんと初ママの笑顔育児を応援
プレママからのサポート教室 根岸です

前回は・・・プロフィール①
最近になって『ふれる』ことを
意識し始めた私でしたが、
赤ちゃん時期からふれていたら
どうなっていくのか・・・
という関心が出てきたのでした

生まれて間もない赤ちゃんを
ママと触れさせる
『カンガルーケア』
というのがあります

早期に母子を接触させる
ことで、親子のきずなを
深めるものです
『ふれる』ということで良好な
親子関係を築くことができるのです

ママにも子どもにももたらす効果が
一生続き、『ふれる』ということが
子育てをしていく中で必要な事だと
信じています

ふれることでママがどういう想いに
なっていくのか、実感してほしいと
思っています

ふれることで、ママも子どもも
変わっていきます
はじめはうまくできなくても、
必ずできるようになります

実際、我が長男もはじめは
イヤーーーー!!なんて
ニヤニヤしながらですが^^;
じっとしていませんでした

が、しばらく続けると
身を委ね、長男から
私にふれてくるように♪

続けてみて欲しい
と思っています

ママと赤ちゃんがふれあい、
向き合う時間ができ、
「ママが自分を見てくれている」
ということがわかると、
心が安定しママへの信頼
生まれます

特に3歳くらいまでの幼児期に
親子の信頼関係を築き、
子どもの心の安定が得られることで、
これから困難があっても、
「がんばって乗り越えよう」
とする力が子どもにわいてきます

土台をしっかり育てておく♪

すると、

こどもが
「何かあったら親に相談しよう!
何かあったら助けてもらおう」

と信じることができるのです

親は
「何があっても味方だよ」
という想いを自信を持って
いえるようになります

長男から話しかけてくれるようになり

コミュニケーションをとることができるようになったのは

私の中で、自信にもつながりました

「大丈夫」って^^

また、その想いも子どもに伝わります
会話がなくても、ふれる事で親子の
心をつなぎ、肌と肌で会話する事が
できます

また、ベビーマッサージをすることで、
赤ちゃんの身体の成長を手助けすることが
可能です

ハイハイしない子どもや、
手を前につけない子どもなどが増えており、
最近の子どもの運動不足も
問題視されています
幼少期からベビーマッサージをしていることで、
ママの悩みの上位である、
子どもの発達についても解決できます

親だったら、元気に成長してほしいと
願いますが、ベビーマッサージで
筋肉をほぐしたり体を丈夫にしたり、
病気予防も可能になります

ママの手やママの意識で
子どもを守れることが
たくさんあります!

ふれることでどうなるか、
さらに考えてみました

続く・・・

**********************
IHTAチャイルドボディインストラクター
granmoccoアンバサダー
petapeta**手形アートアドバイザー
ふれあい遊びインストラクター

根岸尚美
Blog: http://ameblo.jp/sweettouch-iiyo/
Mail:sweettouch_iiyo@yahoo.co.jp
FBページ:https://www.facebook.com/sweettouch.iiyo/

0 comment

改めまして、こちらにも自己紹介♪

改めまして…

 

ご覧頂きありがとうございます
Sweet Touchで不安解消!
赤ちゃんと初ママの笑顔育児を応援
プレママからのサポート教室 根岸です

改めて、なぜ
私がこのお仕事を始めたかということを
書きたいと思います

12歳の男の子・7歳の男の子と女の子の双子、
3児の母です

 

臨床工学技士という医療従事者だった
私ですが、子どもの手が少し離れ、
子どもとの時間を大切にしながら
赤ちゃんとふれあう仕事をと考えました

そして、
自分の子育て経験も生かせると
思ったベビーマッサージに
出会いました

ベビーマッサージを知ることによって、
「自分の子どもたちにももっと
ふれてあげればよかった」

という後悔が出てきました

ごめんね~の気持ちはあるけれど、

「ふれる」ということに遅いことはない
と信じ、子どもたちに寝る前の
スキンシップをはじめました

学んだ手技でふれたり、
ギューッと抱きしめたりしました
(何もなくてもね )

すると、
長男ははじめ抱きつかれるのを

嫌がったりしていましたが、
長男から私にふれてきたり
マッサージやってと言ってきたりと、
身をゆだねるようになってきました

 

無口な長男から

「今日さ、あのさ、、、、」って

話しかけてくれるのがとっても感動でした♡

私もマッサージ中は
ゆったりした気分です
怒ったままふれられませんよね

このような変化をみたとき、
赤ちゃんの頃から
ベビーマッサージを体験すると、
どうなんだろうという

関心がとても高くなっていきます

続きはまた次…

0 comment