【レッスンレポ】アロマランチ会





ご覧頂きありがとうございます


福岡市南区城南区:
大好きを伝え大好きを残せる
ベビーマッサージ教室根岸です♪


はじめましての方はコチラ





虫除けスプレーと
日焼け止めクリームを
作りました




申し訳ないですが、
難しいことはなく、
まぜまぜするだけでしたm(__)m









アロマアロマって言いますが、
精油(エッセンシャルオイル)
というのが正式でして、



そのオイルのなかでも
グレードがあり、
質の良いものを選んでくださいね





「香害」
という言葉もあります
化学的な香りが頭痛などの原因に…泣




柔軟剤なども合成されたものですね
肌ざわりのためには
赤ちゃんにも使いたいところですが、



必要ないかと^^



お酢を柔軟剤代わりに使うことも
できますよ♪





我が家も洗濯機の柔軟剤の場所に
お酢入れてると、
娘がビックリしてましたけどね(笑)




そこに、ペパーミントいれると
さわやかだし、
ティートリーというオイルを入れると
抗菌にもなるし、
好きな香りで楽しめます^^



アロマが自宅にあるって、
セラピストさんか、
リラクゼーション大好きさんか、
優雅な生活のお方か、
みたいなイメージですが、




その考えは古いっ!!笑



医療にも使われてるし、
生活必需品です



生活必需品が販売されてる
ドラッグストアに
行かなくなりましたから^^



↓ 精油の主な作用一覧(一部です)



この作用みて、
どう思われますか?



血圧降下作用とか
抗ウィルス作用とか
解熱作用とか…



おくすり手帳に貼ってもらう
プリントに書いてませんか?



お薬の替わりにもなるのです
「メディカルアロマ」
と書いてある本もここ最近は増えましたね



どんなのだろう?
って思われた方は
調べてみるか、
ルリアンへお越しくださいね~^^








精油には、さまざまな作用があります
なので、お薬の替わりとしても
使うことができるのです



痛みがあったら
その痛みをとる
という対処だけでなく、
痛みの原因も取り除きたいですね



その多くは
「心」からきてるものなので、
心当たりあるものがあれば
ソコ、取り除いてみてください




いろんな作用ありますが、
精油だけで治る
とかじゃなく、



食事が基本かなぁと
思いますよ~~~~~



本日開催された、
重ね煮のよりちゃん先生も
おっしゃってました



食事だけでは…
というのもあるので、
アロマを取り入れたり
ベビマ取り入れたり
運動したり
美と健康のために
一生懸命生きましょう



赤ちゃんのように、
今を生きる^^
そして、赤ちゃんと違って
先を見ながらね♪




一生懸命って漢字を見て、
いのちをかけて生きるってことかー
なんてしみじみしました…




そして私がちょこちょこ
読んでいるのがこちらね^^;





読みたい本がたまっててー
夏休みに読み終えたい^^;




今はいっぱいいっぱいかもしれませんが、
育休中は本を読んだりする時期には
とっても良い時期だと思いますよ♪



育休明けのママたちから、
「もっと読んどけばよかった、
もっと勉強しとけばよかった、
もっと〇〇できたんじゃないか」
とかよくご連絡いただきます



実際に体験されたパイセンの言葉は
「そーなんだー」
って思うけど、実際は、
今は今でいっぱいっぱいで、



「ふーん」
という程度で、
なかなか想像できないかもですね
それくらいがんばってるもんねー
アタシタチ♪



でも、
余裕を生み出すためにも、
ちょいと勉強したり、読書したり、
外出したりしてみると良いですよ^^



子育てはスキルだと思ってます♪
ものすごい経験だと思う^^
子どもに感謝!!!
がんばってる私もヨシヨシ^^
ですよ~



日焼け止めや虫除けスプレー、
ファンデーションや化粧水、
湿疹やアトピー、デオドラントスプレー、
香水や風邪対策スプレーやクリームなど
作ってみたいのがありましたら
ご連絡ください^^
何でもできちゃう♪



~~~お知らせ~~~


LINE@でのご予約となります!
時短!簡単!ガーーするだけっ!


の好評な料理もLINE@でのみ
配信しております


ぜひこの機会にご登録くださいませ
(ご登録は下記よりお願いいたします)    


通常のLINEと同じように
返信いただけると
1:1トークで直接繋がり、
ご予約いただけます



スタンプも発行しておりますので
お得に受講されてくださいね





出張レッスンも承っております
LINE@のみ募集レッスンや
お互いに日程調節後告知することなく
レッスン開催も行っております
お気軽にお問合せくださいませ